おむつかぶれ 対策 

おむつかぶれ
ぬれたおむつでおしりが蒸れる
と、皮膚はブヨブヨになり、おむ
つでこすれます。そこにアンモニ
アなどの化学物質や、便にくつつ
いたばい菌などが付着すると、皮
膚がダメージを受けておむつかぶ
れになつてしまいます。赤ちやん
のおしりは、なるべく乾いた状態
にしておかなくてはいけません。
おむつをかえるときは、きれい
にしたあと、よくおしりを乾かし
てから、新しいおむつを当てます。
かぶれてしまつたときは、でき
ればおむつがえのたびに、洗面器
にぬるま湯を入れて、おしりをジ
ャブジャブ洗うようにします。ふ
きとるだけでは汚れは完全に落ち
ないし、ただれた部分を強くふく
のはよくないからです。洗つたら
やわらかいタオルで押しふいて、
あとは完全に乾かします。
よく乾かすためには、やけどを
させないように注意しながら、 ド
ライヤーのあたたかい風を送つて
あιずるのも効果的です。これでた
いていのおむつかぶれは治つてし
まいます。ひどいときは医師に相
談すれば、塗り薬を処方してくれ
ます。

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com