イエペはぼうしがだいすき あらすじ

lb_pic_pho0013_2
イエペはぼうしがだいすき
石亀泰郎写真 文化出版局編
集部文
文化出版局 1997(1978)
40p 23× 22cm
〔程度〕幼児
定価 本体1,262円(税別)

【茶色のソフト帽が大好きなイエペは3歳の男の子。100も
帽子を持っているのが得意でなりません。家での朝食の時以外、
家族と散歩する時も、保育園で友達とあそんだり、先生に絵本
を読んでもらう時でも、茶色の帽子はいつもイエペといっしょ
です。ある日、帽子を忘れたイエペは、先生が「どこか悪い
の?」と問いかけるほど元気がありません。空気がぬけてぺし
ゃんこのサッカーボールをかぶってみても、いつもの調子が出
ません。それほど茶色の帽子はイエペの宝であり、シンボルな
のです。】
みどり濃いコペンハーゲンの自然にあそぶ子ども達の姿が、
動きのあるカラー写真で展開され、目を輝かせ、茶色のソフト
帽を目深にかぶったイェペの表情が、デンマークの子どもを象
徴するように、読者の心をなごませます。子ども達の躍動ぶり
をみごとに捉えた映像の美しさは、澄みきった大気にこだます
る子ども達の歓声が伝わってくるような雰囲気すら感じさせま
す。家庭や保育所で子ども達が生き生きとくりひろげる生活の
ひとこまひとこまには、子どもと共に生きるおとな達のこまや
かな心づかいまでも散見されます。健やかに子どもを育てる、
おとなの役害Jをも示唆してくれます。
目深にソフト帽をかぶった、表紙のイエペにであった小さな
読者は、少しの違和感もなく、そこに自分の分身を感じとり、
ページをめくりながら、おのずとイエペの世界にあそんでいま
す。写真ならではの魅力を秘めた、清々しさがただよう絵本で
す。

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com