特別支援学校の児童生徒数の急増と必要な対応策

1 特別支援教育と児童生徒数の変化

特別支援学校の知的障害教育校の児童・生徒数
は、昭和48年に「学校教育法中養護学校における就
学義務及び養護学校の設置義務に関する部分の施行
期日を定める政令」が出されてから増加が始まり、
政令の施行された昭和54年以降、急増してきた。し
かし、平成元年をピークに増加が止まり、平成6年
度まで減少した。
平成6年度以降は、増加に転じはじめたが、年間
の増加数は1,000名を超えることはなかった。しか
し、平成12年度2,000名を超え、平成15年度以降は
毎年増加数が増え、平成18年度は1年間の増加数が
3,000名を超えている

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com