産まれた赤ちゃんが可愛く思えない

WS000024

お誕生日おめでとう

40週前後の妊娠期間ののち、赤ち
ゃんとご対面の瞬間がやつてきます。
生まれたての赤ちゃんは、お産の影
響で頭はいびつ、羊水の中で暮らして
いたので皮膚も脂つぼく見えます。
「イメージと全然違う」と思つてしまうかもし
れませんね。赤ちやんが“赤ちゃんらしく”な
るまでには、少し日数がかかります。
「かわいい」と思えなくても、悲観すること
はありません。おつぱいを何回かあげ、赤ちゃ
んの様子がより人間らしくなつていくにつれ
て、だんだんかわいい存在になつていきます。

すぐにかわいいと思えなくても、「大
事なもの」という感じがあるのなら、
もうお母さんとしては合格です。
赤ちゃんのスースーという寝息を
聞いたり、心臓がコトコトいつてい
るのを自分の体で感じた瞬間に、「どうにかし
てあげなくちゃ」という気分が芽生えるお母さ
んも多いようです。でも、みんながすぐにそう
なるわけでもなくて、ゆつくリペースのひとも
いるのです。本当は10か月間、赤ちゃんをお
なかの中にいれてがまんしていたというだけ
で、あなたは“お母さん合格”なのです。

 

 

育児を楽しむ
生きものとしての赤ちゃんは、
けつこう丈夫です。それは、ふつ
う1回のお産で子どもをひとりし
か産まない人間が、何百万年も地
球上に繁栄していることからもわ
かります。それに加えて、人間の
お母さんが潜在的にもつている赤
ちゃんを育てる能力は、ほかの動物
と比べて非常に高いのも事実です。
あなたにもそれなりの力はある
のですから、ゆつたりかまえて育
児を楽しみましよう。どうにかな
ると自信をもつて大丈夫です。
あなたは決してひとりではあり
ません。困つたときには産婦人科
や小児科の先生、看護婦さんや保
健婦さん、おばあちゃんやあなた
の家族、みんながいろいろと手伝
つてくれるはずです

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com