自転車に乗せる時期 練習 いつから

120819-katie-holmes

一般的には4歳から5歳ぐらいで自転車に乗れるようになります。

危険だからという理由で乗らせない家庭もあり、乗らせる時期については、親の判断次第ですが、子供が幼稚園などにいき、周りの子が自転車に乗れるという話などを聞くと、自転車がほしくなったり、乗りたくなったりして自分から、お願いしてくるでしょう。
練習するときは、必ず親が付き添って安全な場所で行いましょう。

まずはスタンドを止めた状態で、ペダルをこぐ練習

次は、足でける練習をするとい言うようです。サポートするのも力が必要なのでお父さんの出番かもしれません。

子供が、転んだときに「もうやりたくない」といった場合は無理をさせずに一時中断しましょう。やる気が復活するのを待つのも大切です。
1日でできる子もいれば、半年かかる子もいます。個人の差があるので気長に子供のペースに合わせて付き合ってあげてください。

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com