1歳~3歳 親が真剣に遊ぶ事で子供は伸びる!

topimage_r2_c1

短くてもいいから、子どもと真剣に遊ぶ時間をもちましょう。
忙しくて時間がない方も多いとは思いますが、子どもが小さいうちに、できるだけたくさん一緒に遊んでほしいと思います。子どもには、適当に遊んでくれているのか、真剣に遊んでくれているのかが分かるので、たとえ30分でもいいから心底向き合って遊んでいただきたい。「お父さんと一緒に遊んだあの時は楽しかった」とか「お母さんとあれで遊んだのが良かった」という想いは、大人になっても絶対にどこかに残るはずです。遊び環境も遊び道具も質のいいものが必要であると同時に、親子で遊ぶという行為もとても大事なのです。
つい、忙しいと適当にかまってしまったり、一人で遊んでよーと思ってしまうものですが、子供にとってお母さんやお父さんと一緒に遊ぶというのは成長する上でとても大切。

言葉が遅かったり、表情が乏しいと、悩んでいるならまずは1週間でもいいので、子供と一緒に真剣に遊んであげてみてください。きっと、驚く変化がありますよ♪

 

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com