3歳 4歳 5歳 子供がやる気の出るほめ方!その3

mamma-no-perfetta-3-368-133145_L

ただ、漠然と「いい子ね」「えらいわね」というつまらないほめ方はしていませんか?

そのほめ方は逆効果!!

 

■子供を伸ばすほめ方★その3:言動を具体的にほめる■

簡単にいえば、子供はどこをほめてもらえたのか、具体的に言われたほうがうれしいということ。

「いいこね」

「おりこうさんね」

「すごいね」

というほめ言葉はよくつかわれますが実はそれではほめたことになっていません。

というより子供はその言葉にもうあきているかも。

満足感を得られるほめ方でなければ意味がないのです。

子供をほめるときは具体的にほめてあげましょう。難しいことではありません!

ほめられる者の心理としては、自分を個別にほめてもらった方がうれしいものです。さらに誰にでも当てはめる漠然としたほめ言葉よりも、自分のどんなところがよいかを具体的にほめてもらった方が喜びも増します。

たとえば、「いい子だね」と何度も判を押されるようにほめられるよりも

「お手伝いしてくれて助かるな」
「お友達と仲良くできたね」
「おもちゃのかたづけがよくできたね」
と具体的にどんなところがいいのかをほめてもらった方が
うれしさは増すものです。子どもがよい生活習慣と行動を身につけていけるためにも、子どもをよく見て、その言動を具体的にほめることが大切です。

 

 

 

 

 

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com