3歳、4歳児の悩み▼運動神経が鈍い?走ったり飛び降りたりするのが苦手

 

運動神経とは脳が「この筋肉を動かす」という指令をだしたとき、その指令を目的の意筋肉に伝えて動かす神経のこと。それを発達させるには体を動かす遊びをすることが必要です。

▼飛び降りたりするのが苦手▼

グーパージャンプなどをして脚力をつけましょう!

▼走るのが苦手・走るのが遅い▼
お父さんやお母さんと一緒に走りっこしたりするのもいいですね。親の運動不足も解消!子供同士で遊ばせたりすると自然と走るという遊びにつながることも多いので、外で同じ年代の子供と遊ばせてもいいでしょう

高鬼や影踏みなどの遊びは、脚力も鍛えられ、判断力や想像力もつけてくれるので、運動神経を鍛えるのに最適な遊びです。休日にお父さんとお母さんで公園や広い場所へ行って遊んでみてください。
運動神経が鈍いという子供は室内で遊んでいることが多かったり、普段もベビーカーや抱っこで移動していたりとあまり運動していないことが多いです。
子供の運動神経が鈍い?と感じたら、まずは走ったり飛んだり体を動かす遊びを日常で取り入れてあげてください。

 
薬 通販なら安心くすりネットで
くすり通販
sigmasolns.com